学生生活
[軽部学長のキラットひらめきコラム]
【2013年度】
第11回「大学で学ぶ意義とは何か? 夢を叶えるための、知識・技術・人間的成長について。」
第10回「体調管理の極意を伝授!健康維持の3原則を守って、万全の体調で受験に挑もう。」
第9回「大学受験はあくまでも通過点。その先にある夢や目標について考えてみること。」
第8回「限りある時間で成果を出すには“戦略”が大切。時間も脳も効率的に使おう!」
第7回「医療保健学部の“改革"。看護学科の定員増および、臨床検査学科の新設へ。」
第6回「聞くだけの授業はもう卒業!<ACTIVEラーニング>で、自ら考え・議論する授業へ。」
第5回「賢く見分け、記録し、使うこと。世にあふれる膨大な情報を整理するヒケツ。」
第4回「学生のさまざまな問題を解決するために。勉強のモチベーションを上げる<再チャレンジプログラム>。」
第3回「東京工科大学の理念は、毎日の授業にも活かされている!大学入学後ひいては就職にも影響を及ぼす、<教育力の強化>について」
第2回「東京工科大学の理念である、<実学主義教育>。これを行うことで伸ばしていける、3つの力について」
第1回「東京工科大学の理念である、実学主義教育を紐解きながら、今後の社会に必要な人材を考える。」

[軽部学長のキラットひらめきコラム]TOPへ
TOPへ