「大学の学びはこんなにおもしろい!」

【2010年度】
「さまざまな分野の技術や知識を融合させて、新しい価値を生み出したい!」メディア学部 天野 直紀 講師
「楽しみながら遊びながら誰もが表現を生み出せる、そんな体験型インスタレーションをつくっていきたい」デザイン学部 松村 誠一郎 准教授
「微生物の気持ちになって!? 微生物を思い通りに動かしてみよう!」応用生物学部 講師西野 智彦
「企業経営のロールプレイやそのためのシステム開発を経験することで、世界に通用する実践的なスキルを身に付けよう!」コンピュータサイエンス学部 中村太一 教授
「バイオセンサーの研究成果を応用して、いつか生物の営みそのものを見られる研究に挑戦したい」応用生物学部 秋元卓央 准教授
「子どもたちと取り組む“直感的な空間”づくりが、ものづくりの手法や新しい発想を与えてくれる」デザイン学部 宮元 三恵 准教授
「ITの世界をより安心・安全なものにして、日本を情報セキュリティの最先端を行く国にしたい」コンピュータサイエンス学部 手塚 悟 教授
「ICTの基礎力を強みに、幅広いメディアの世界で活躍する人材を育てたい」メディア学部 進藤美希 准教授
「高齢者が暮らしやすい施設の環境づくりや社会システムの実現を目指して」医療保健学部 理学療法学科 小松泰喜 教授
「バイオテクノロジーを駆使して、DNAやタンパク質を病気の診断に役立てたい!」応用生物学部 矢野和義 教授
「ビジネスセンスと倫理観を身につけて、技術をより有効活用できる人になろう!」コンピュータサイエンス学部 竹田昌弘 教授
「平面も立体も時間も表現できるアニメーションで、目的や意味を持たない作品をつくってみたい」デザイン学部 中島健太 講師
「世界で採用されるような、油脂成分の新しい分析方法を開発したい」応用生物学部 遠藤泰志 教授
「人間同士のコミュニケーションの方法を明らかにして、ロボット開発や障害者支援につなげたい」メディア学部 榎本美香 助教
「コンピュータは今、大変革のとき。クラウドを使いこなして、新しい価値を生み出そう!」コンピュータサイエンス学部 田胡和哉 教授
「ナノテクノロジーとアイデアを駆使して、新しい発見や新しいものの開発をしよう!」応用生物学部 村松 宏 教授 
「いつか街そのものを“人の集まる空間”として演出してみたい」デザイン学部 田村吾郎 講師 
「メディアの技術を活用して、中国語をより楽しく、より効果的に学ぶ教材をつくろう!」メディア学部 陳 淑梅 教授 
「ロボットやいろいろな物を思い通りに動かしてみよう!」コンピュータサイエンス学部 大山 恭弘 教授
「病院も注射も怖くない! 子どもたちが主体的に医療へ参加できるサポートを」医療保健学部 看護学科 木内 妙子 教授
「コエンザイムQ10の吸収のメカニズムを解明したい!」応用生物学部 山本 順寛 教授
「“遊びを創造するヘッドフォン”で、新しいエンターテイメントづくりに挑む!」コンピュータサイエンス学部 松下 宗一郎 教授
「3DCGやビデオシステムなどのテクノロジーで、教育をもっと魅力的に!」メディア学部 千代倉 弘明 教授
「豊かな感性を持ち、人に愛され、必要とされるデザイナーを目指そう!」デザイン学部 伊藤 丙雄 准教授
「科学の力で“おいしさ”に迫る!」応用生物学部 高柳 勉 教授
「誰でも手軽に動画コンテンツがつくれるシステムを教育現場で活用したい!」コンピュータサイエンス学部 市村 哲 准教授
「障害がある子どものために、より効果的で適切な治療法を開発したい」医療保健学部 作業療法学科 大島 隆一郎 准教授

「大学の学びはこんなにおもしろい!」TOPへ
TOPへ