施設案内
蒲田キャンパス 2010年誕生

2010年4月のデザイン学部、医療保健学部(看護学科、臨床工学科、理学療法学科、作業療法学科)の設置にともない、東京・蒲田駅前にキャンパスに新校舎が誕生しました。この新校舎では省エネ照明器具、人感センサーなどを採用し、省エネルギーを推進しています。この取組みが大学、専門学校では初めて、環境省より「省エネ照明デザインモデル事業」として採択されました。

○3号館
地上20階地下1階建ての新タワー。
新タワー

○スカイガーデン
羽田空港から新宿まで一望できる屋上・スカイガーデン。高層階のテラスは最高の憩いの場所です。
スカイガーデン

○エントランスホール
広々としたエントランスホールは未来への入り口。

○階段教室
約300名収容の階段教室 。
階段教室

○片柳記念ホール(大講義室)
約550人収容の大講演室。国際会議や講演会、など、さまざまなイベントにも対応可能な設備を完備。

○インターネットラウンジ
ユビキタスな環境を整えたインターネットラウンジ。
インターネットラウンジ

○図書館
図書館には広々とした閲覧スペースが。
図書館


見学する
詳しくは大学案内(無料)をご請求ください。

施設案内TOPへ
TOPへ