奨学金制度
本学では日本学生支援機構などの一般的な奨学金制度のほかに本学独自の奨学金制度を実施しています。
本学独自の奨学金制度
■スカラシップ制度(全学部)

入学試験での成績上位合格者に、年額120万円(デザイン学部、医療保健学部)、年額78万円(工学部、応用生物学部)、年額73万円(メディア学部、コンピュータサイエンス学部)を4年間支給します。返還の義務はありません。
※詳細はこちら(PCサイト)

■表彰制度
学生の努力や創意工夫、大学への貢献を評価することを目的として、表彰制度を設けています。表彰学生には、授業料の一部を援助することを目的として、表彰の種類に応じて所定の奨励金を支給します。

■同窓会奨学金
東京工科大学同窓会では、経済的に困難な在学生の支援を図り、東京工科大学の更なる発展に寄与することを目的として、奨学生を実施しています。
奨学金:10万円

■大新東奨学金(工学部、メディア学部、コンピュータサイエンス学部、応用生物学部)
スクールバスの運行をお願いしている、大新東株式会社様からいただいている奨学金です。学部の2年生以上が対象で、学業・人物ともに優秀で、経済的に困窮している学生に支給しています。奨学金:10万円を5名(在学中に1回で、スカラシップ及び当該年度の成績優秀表彰制度受給者でない者)

■看護学科/奨学金貸与の病院
看護学科の学生には、学業に集中できるようにとの配慮から奨学金の貸し付けを行う病院もあります。経済的な心配をせず、キャンパスライフに専念できる奨学金貸付もご検討ください。

【一般的な奨学金制度】

■日本学生支援機構(※旧日本育英会)奨学金制度

意欲と能力のある学生に「教育を受ける機会」を保証し、自立した学生生活を送れるよう支援するために設けられ、(独)日本学生支援機構が奨学金を貸し出だす制度です。
日本学生支援機構奨学金の申込は、本学学務課 学生係を通じて行なっています。
例年約30%(約1800名)程度の学生が利用しています。

・奨学金の種類
1.第一種(無利子)
2.第二種(有利子)
※第一種と第二種を併用することもできます。

・貸与月額
第一種は国公立・私立、自宅・自宅外、入学年度により貸与額が異なります。詳しくは独立行政法人 日本学生支援機構(*旧 日本育英会)の貸与月額のページか、本学学務課 学生係にお問い合わせください。
第二種は国公立・私立、自宅・自宅外に関わりなく下記の5種類の月額から選択できます。

貸与月額:
30,000円
50,000円
80,000円
100,000円
120,000円

・貸与期間中に必要に応じて貸与月額を変更することができます。
詳しくは、独立行政法人 日本学生支援機構のWebサイトまたは学務課 学生係までご確認ください。

日本学生支援機構の奨学金以外にも、地方公共団体や企業、財団等が行なっている奨学金があります。入学予定者は、入学後に学内者専用サイトの募集情報をご確認ください。

■私費外国人留学生等学習奨励費 <外国人留学生対象>

独立行政法人日本学生支援機構が支給している奨学金です。学業、人物ともに優秀な私費外国人留学生へ支給しています。
奨学金:月額 学部 月額5万円、大学院 月額7万円
支給期間:1年間

■奨学金制度のお問い合わせ先

東京工科大学 学務課 学生係:〒192-0982 東京都八王子市片倉町1404-1
tel.042-637-2114/fax.042-637-2118

TOPへ