就職・資格支援
就職・キャリア支援
本学では「実学主義」に基づき、実社会のニーズに応えられる専門力を身につけた人材を育成してまいりました。これに加え、海外で活躍できる国際教養を身につけ、多角的な思考から問題を発見し、高い創造力で解決できるプロフェッショナルを目指し、教育改革を進めています。
 学生を実社会の現場に参加させ、働くことや企業、職種を体験的に理解するための「企業インターンシップ」、ボランティア活動を通して社会を知り、利他的価値観を養成するための「サービスラーニング」を単位化して実施。さらに、就業力カルテ(実学カルテ)を導入することで、就業についての自己能力を学生一人ひとりが客観的に把握・理解し、目標を設定し、計画的に能力向上を支援する教育システムを採り入れています。

就職支援TOPへ
TOPへ