応用生物学部
概要
医療、産業、そして地球環境にも。バイオのカテゴリーは、まさにボーダーレス!
応用生物学部では、生命科学の進歩とともに急速な発展を遂げてきたバイオテクノロジーに関する基礎知識や最先端の専門的技術を体系的に学ぶことができます。また、身につけた専門知識や技術を、人や社会、環境、産業のために幅広く役立てられる人材の育成をめざしています。

応用生物学部では、学生の興味や適性に合わせて多様な領域を学べるコース制を導入しています。3年次に「生命科学・環境コース」「医薬品コース」「先端食品コース」「先端化粧品コース」の中から、いずれかを選択できます。各コースには、バイオテクノロジーの知識と技術を深く学び、専門性を磨くための科目や実験が用意されています。また、他コースの科目も履修でき、将来の目標に向けた基礎知識や広い視野を養うことが可能です。

コース紹介へ

詳しくは大学案内(無料)をご請求ください。

応用生物学部TOPへ
学部案内TOPへ
TOPへ